MENU

語学を身につける

study

英語を学ぼう

今の時代、英語を話せることは必要不可欠だ。ビジネスにおいてはもちろん、2020年に開催される東京オリンピックに向けて英語力を高めていきたいと考えている人も多いだろう。ではどうやって学んだらよいだろうか。それは、英会話教室に通うのが一番の近道だ。ほとんどの英会話教室には、日本人と外国人の先生がいる。英語を基礎から学びたい人は、日本人の先生を選ぶことが多いようだ。簡単な挨拶や自己紹介から始まり、わからないところは丁寧に教えてもらえる。一方で、ネイティブの先生は、発音やアクセントが本物なので、リスニング力をつけることができる。また、ビジネス英語では実際のシチュエーションを設定し、仕事のスキルアップにつながる。先生一人に対して3、4人のグループレッスンを行うことが多く、レベル別、また目的別に分かれている。また、プライベートレッスンともある。先生から、マンツーマンで学習できるところは魅力的だ。英会話教室の費用は、週1回60分程度の時間で1ヶ月8,000円から10,000円が平均的だ。しかし、プライベートレッスンとなると高くなる傾向にある。しかし、定期的に英会話教室に通うのが面倒くさい、時間を合わせられないという人もいるだろう。そういう人は、自宅でパソコンやスマホを使ってインターネットで学ぶこともできる。また英会話教室に自分が行くのではなく、ウェブやアプリから個人的に先生を探して、カフェなどで自分の空いている時間を使って学ぶ方法もある。この場合費用は1回3,000円程度だ。毎週、英会話教室に行くことが難しい人にはちょうど良いかもしれないが、自分に合う先生を見つけるのは容易ではないかもしれない。1日や2日、例え徹夜で英語を勉強したとしても、簡単に話せるようにはならない。目標を持ち、英会話教室に通い続けることで英語が身につく。積み重ねの学習こそが、英会話力UPの近道だ。

Copyright© 2019 実店舗とオンラインのどちらで習いたいか考えよう All Rights Reserved.